記事一覧

グッチ メンズの新広告キャンペーンに、イギー・ポップ、エイサップ・ロッキー、タイラー・ザ・クリエイターが参加

グッチ(GUCCI)の最新メンズ テーラリング コレクションの広告キャンペーンに、ミュージシャンのエイサップ・ロッキー、 イギー・ポップ、タイラー・ザ・クリエイターが起用された。

撮影は、フォトグラファーであり映画監督でもある、ハーモニー・コリンが担当。今年の2月にロサンゼルスで撮影された同キャンペーンのイメージは、カリフォルニアのモダン建築の邸宅に、エキセントリックでクリエイティビティに富む彼らが集ったムービーとなっている。

西海岸らしい雰囲気を際立たせる大胆な建築空間に、
エイサップ・ロッキー、 イギー・ポップ、タイラー・ザ・クリエイターが登場するキャンペーンムービー。


夜の芝生のテラスで、巨大なスパゲッティポットが置かれたキッチンテーブルを囲んで。
グッチらしいユーモアとエレガンスを感じることができるムービーに。

楽曲は、フレンチディスコのセローン(Cerrone)が使われており、それは、艶やかなテラードをまとった彼らが気ままに踊る姿とマッチしている。イギーのペットであるオウムのビギー・ポップと、その友達の鮮やかなブルーのコンゴウインコが出演しているというところも要チェックだ。


アレッサンドロ・ミケーレのコメント
「3人ともこの撮影を心から楽しんでくれたと思います 。 彼ら自身がエキセントリックなので、すべてがエキセントリックなイメージに仕上がりました。明らかに楽しそうであり、またスタイルへの共通のこだわりにより一種の兄弟愛のような雰囲気が生まれました。彼ら3人が一緒にいるのはとても美しい眺めでした。それぞれ違っているように見えますが、実はとても似ているのです」
「これはテーラリングの新たなストーリーです。この広告キャンペーンにおいて、私はさまざまな手法でエレガンスの表現に取り組み、彼らは私のアイデアをパーフェクトに体現してくれました。私はどこまでも自由に、思いもよらぬ方法でエレガンスを語りたいのです。エレガンスとは、おそらくその場やその時の雰囲気の中に息づくもの。男性のエレガンスが、予測不可能で風変わりなところに現れることもあるでしょう」